全盛期のダルビッシュ伝説 

・1日5箱は当たり前、1日8箱も
・先頭打者3連続三振も頻発
・先頭打者三振ゲッツーも日常茶飯
・9回裏100点差、チームメイト全員負傷の状況から1人で逆転
・ワンバウンドも余裕でストライク
・一球のでバットが三つに砕ける
・バントでもバット砕きが特技
・マウンドに立つだけで相手打者が泣いて謝った、心臓発作を起こす打者も
・三振でも納得いかなければ帽子を叩きつけて帰ってきてた
・あまりに打ち取りすぎるからど真ん中でもボール扱い
・そのど真ん中で奪三振
・バッターを一睨みしただけでバットが粉々に砕け散る
・試合の無い移動日でも2奪三振
・右手を使わずにグラブトスで投げてたことも
・内野ゴロで奪三振なんてザラ、1回のみで完全試合することも
・ブルペンで三振をとった
・ダルビッシュは、いつも店先のトランペットを物欲しそうに眺める少年からも三振を取ったことがある

11505


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2008-01-25 (金) 14:34:16 (3951d)