全盛期の勇者王誕生!伝説 

・1曲中に5回の転調は当たり前、1曲中13転調も
・カラオケで選曲するだけで場の熱気が上がった、喉をつぶす人も
・先頭打者勇者王誕生!も日常茶飯
・米たに監督にとっての神話2番のゴルディオンクラッシャーは演出の計算しそこない
・歌詞を一睨みしただけで「ガ」が2・3個視界に飛びこんでくる
・OVA一巻より神話バージョンが発売される方が早かった
・次回予告用テーマ曲も納得いかなければ勇者王誕生!PREVIEWに差し替え
・最初の案ではあまりに「ガ」が多すぎるから現在の版では半分位に削られた
・その現在の版でも150回以上
・JAMProjectが始まったきっかけは勇者王誕生!の反響
・一枚のCDで勇者王誕生!が18バージョン入っている
・あまりにバージョンが多いので遠藤正明が歌詞を間違えることも
・田中公平もデモテープで余裕で熱唱
・田中公平が今までに作曲した5500曲中で一番に勇者王誕生!を選んだのはあまりにも有名
・勇者王誕生!の歌唱指導ができるのは小林清志くらい
・米たに監督は、いつも物欲しそうに眺める謎の吟遊詩人に勇者王誕生!を歌わせてあげたことがある
・後の※-mai-である

1644view


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-07-31 (土) 20:20:33 (4073d)